ぽっちゃり女性必見!より魅力的にみせる6つの仕草

最近注目されているのがぽっちゃり女性です。雑誌などでもぽっちゃりさんのおしゃれを特集したものなど、ぽっちゃりさんはモテています。ぽっちゃりSNSでもやっぱり人気は高まっているのが現状です。そんなぽっちゃり女性は今まで痩せることばかり考えていたのではないでしょうか。

それはスリムがいいという男性の偏った思いがぽっちゃりさんの肩身を狭くしていたとも思えます。しかし、その男性がぽっちゃりさんの魅力に気付きだしたのです。でも、ただぽっちゃりだけでは意味ないわけで、モテるぽっちゃりになるにはやっぱり仕草にも秘密があるのです。

6つの魅力的に魅せる仕草をご紹介しましょう。

仕草1……ぽっちゃりは小食では駄目

やっぱり、ぽっちゃりさんの魅力は健康でもあります。その健康というと、やっぱりおいしそうな食べ方が一番ですね。おいしそうにたべる食べ方はやっぱりぽっちゃりさんの魅力です。おいしそうに、そして元気に食べることで、男性もこの女性においしいものを食べさせてあげてよかったと満足できるのです。

この満足こそ、男性の本能を癒し、満たすものなのです。

仕草2……ホンワカさんが魅力

ぽっちゃりさんが何だか神経質だったら魅力ないと思いませんか。神経質系の魅力を望むならやっぱりスリムな女性ですね。
ぽっちゃりが好きという男性はそのホンワカしたイメージが好きなわけなので、やっぱりゆるキャラではないけど、ちょっとゆるいイメージを大切にしましょう。

ちょっと口を半開きにするのも魅せる仕草です。表情もキリッとした表情より、にっこりしてゆるめの感じが好まれます。自分でなんでもやれる女性より男性がいないと何もできないという自己主張の少ない女性を表わす目つきは、下から見上げる目線がやっぱりかわいいですね。

仕草3……肌を感じさせる

ぽっちゃりさんはガサガサ肌やしわしわ肌は似合いません。やっぱりぽちゃっとして柔らかい肌というイメージがあります。そんな肌をできるだけ男性の肌にくっつけるように意識しましょう。手をつなぐのもいいですね。

仕草4……母性を感じさせる

ぽっちゃり女性に対して男性はやはり母性を求めていることが多いようです。母性といっても母ということではなく、女性らしさということですので、やはりバストは象徴的なものです。このバストをチラッと見える仕草はやっぱり必要です。ただ胸の開きの広いデザインの服は逆に母性を邪魔します。

でも、ちらっとバストが見えるような仕草は大切です。

仕草5……やっぱり基本は笑顔

ぽっちゃり女性の魅力は優しく、やわらかく、穏やかでおおらか、おっとりしているというようなところであって、それこそが今の男性が求めているものだとも言えます。つまりこれらの基本はまず笑顔なのです。くったくのない笑顔をいつもかかさない。

これさえあれば、魅力的なぽっちゃりさんの条件の半分はクリアしてしまうほどです。笑顔ほど魅力的な仕草は他にありません。笑顔は最高の魅力的な仕草なのです。

仕草6……服装も考える

最後の仕草として服装を考えることも大切なのでご紹介しましょう。ぽっちゃり女性の魅力の1つに自己主張がすくなく、自立感が薄いというところです。また、やさしさ、やわらかさ、明るい、おおらか、温かさなどが男性にとってはぽっちゃり女性の魅力です。

これを感じさせるためには服装もそのイメージをかき立てるものにしましょう。まず基本的には可愛らしい系の服装を意識をします。そして色も優しく自己主張のないホンワカ系のものにしましょう。デザインも柔らかい風合いの生地をつかい、フリルやリボンなど優しさを感じさせるイメージのものを選ぶのがベストですね。

カチッとしたデザインや濃い色、主張の強い色、デザインは避けましょう。以上がぽっちゃりをより魅力的に魅せる6つの仕草です。