ぽっちゃり体型はコンプレックスではなく個性!ぽっちゃりが愛される理由とは?

ぽっちゃり体型は、今やコンプレックスを持つことではなく、個性だと言える時代になってきました。現在ぽっちゃりSNSの人気も高くなり、ぽっちゃり女性も堂々と生きれる時代に突入しました。しかし、ぽっちゃりさんがどうして、こんなにモテるようになったのでしょう。

そこには、ぽっちゃり女性を求める男性の心の変化が大きいようです。昔と違い今はぽっちゃり女性もおしゃれになり、とてもかわいくなりました。今まではスリムな女性がいいをいうことが当り前のような社会でした。しかし、スリムな女性だけが本当にいいのだろうか。

ぽっちゃり女性には魅力はないのだろうかと疑問を持つようになってきたのです。そして、本当に男性が求めている女性はギスギスした女性ではなく、ぽっちゃり体型の女性ではなかったのかと、男性たちは最近とても強く感じるようになってきたのです。

ぽっちゃり女性はやはり温かさ、優しさ、おおらかで癒しを感じさせるなど、男性がホッとするものをたくさん持っています。自己主張の強い女性が今までもてはやされてきたわけですが、やっぱりどこかホンワカとしたやわらかい女性の魅力を見直す時代になってきたのことは事実です。

その代表的な女性としてぽっちゃり型の女性がモテるようになってきたのではないでしょうか。最近の芸能人でもギスギスのガリガリばかりです。そんな中でぽっちゃり体型の女性などが出てくると、なんだかホッとして癒されるという男性が多いのも分かるような気がします。

もちろん、ぽっちゃりとデブという境界線はあります。ただ太っていればいいということではありません。やはりそこにはたまらないキュートさや、やわらかさ、おしゃれ感、素直さ、おおらかさなど男性が女性に求めているものがあればこそ、ぽっちゃり美人と言えるのではないでしょうか。

今までのようにぽっちゃりはダイエットしなきゃモテないということはなくなり、1つの良い意味での個性として成長を遂げるのではないでしょうか。そしてぽっちゃりが女性の魅力の1つとなることもそんなに遠いことではないでしょう。男性はもともと自分の思いのままになる女性を求めるという本能を持っています。

また女性に対して母性を求めています。母性は優しさ、やわらかさ、温かさ、おおらかさであり、豊かな胸や丸めの体のイメージがあります。つまり男性の本能の求める女性とはぽっちゃり型の女性なのです。だからといって、ただぽっちゃりしているだけではモテません。

男性の求める可愛さ、優しさ、おおらかさ、柔らかさ等を持っている女性だけがモテるのです。しかし、ぽっちゃり女性はその条件の一部はもうその体型でクリアしているわけですね。あとは内面的にも男性を癒すことのできる女性であることではないでしょうか。